2009年09月08日

オフショア投資とは何か?

オフショア投資とは何かというと、税金のない国や税率の低い国で投資をすることを指します。

このような税金の面でメリットがある地域は、タックスヘイブン(租税回避地)と呼ばれています。

このような地域で投資をすることで、税制面でのメリットを享受することができるのです。

香港、ヴァージン諸島、マン島などがタックスヘイブンです。


海外の銀行や証券会社を通じて、ファンドなどに投資します。


posted by バリュー投資 at 15:35| タックスヘイブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。